Views
7 months ago

THE JAGUAR 第6号

  • Text
  • Whitley
  • Thejaguar
  • Rover
  • Jaguar
時に挑戦的で常に独創的なグラフィックデザイナー、ステファン・サグマイスター | 伝統的な技法に新境地を開くイギリスの木工職人たち | 上海にあるポール・ペレのミシュラン星付きレストランの美味しい料理 | ファッション・テクノロジーを変革するイリス・ヴァン・ヘルペン | “未来都市”ソウルへのタイムトラベル

左 ドローンレースの ヘッドセットを 通 して 世 界 を 見 るミンチャン ・キム。ӈ KPop のチ ケットを 入 手 するのは 非 常 に 困 難 なので、ポップス ターのホログラムを 映 しग़すコンサート のモデルほど 厄 介 なものではりません。 より 大 型 で、まるでり 狂 ったハチドリのよです。ミンチャン 席 に 着 てマスクをぶると、 小 さなドローンのҰつし 、 大 な 音 をててっと 間 に 飛 び 去 りまし た 。 肉 眼 ではほとんど 追 跡 可 能 です。パイロットの 目 はもちろん 肉 眼 ではりません。バイザーを 着 用 し 、バ イ ザ ー を 通 してドローンの 視 点 でコースを 見 ることでま す 。キ ム 録 画 した 動 画 のҰ はYouTubeで 公 開 されてり、 驚 くべ 視 点 で、 人 見 ることでな 世 界 を 捉 てます。 「 次 のステップは、 動 画 のクオリティを 上 させることです」と、 彼 は 息 をのむよな 実 演 を 見 せてくれた 後 に 言 ま す 。「 5G によって 接 続 改 善 され、 動 画 は HD になります。」 驚 異 的 なスキルにもわらず、 彼 はҰ の 競 ら 除 外 されてます。 追 放 されてる わけではなく、ミンチャンはわず15 歳 だらです。 彼 に よ る と 、ド ロ ー ンを 時 速 45マイルで 雑 な 障 害 物 コースを 飛 ばすことのほ、 高 で 勉 強 することより 簡 単 なのだそです。 「 トップレベルの ドローンパイロット、 ミンチャンは、 わず15 歳 「ここにはि 末 にしれなけれど、 練 शは1 日 7 時 間 してま す 」と 彼 は 言 ます。「それ 以 外 に 他 のゲームは 全 くし ま せ ん 。た だ コ ン ピュータシミュレータで 練 शするだけです」。 彼 競 ૪ 力 のるパイロ ットでり 続 けるどは 別 として、ドローンはミンチャンの 未 に 繋 ってるでしょ。ソウルの 未 と 同 じよに。 しし 今 、 韓 国 の 首 を SF 映 画 の 市 と 比 較 するとすれば、ブレードランナーのほ スタートレックよりも 近 と 言 るでしょ 。つ まり、 全 体 的 に 洗 練 されることなく 進 歩 してるとことです。 騒 々しくて 独 特 の 雰 囲 り、エアコンの 通 らは 料 の 香 りし、 昔 ならのエンジンの 車 に 今 も 人 ります。 動 スクーターに 乗 ったビジネスマン ビデオ 会 を 開 てるのを 見 ける もしれません、そのスクーターは、ランチ 用 の 生 たタコでっぱ の 水 ૧の 前 を 通 り 過 てる 可 能 性 もります。ソウルは 驚 の 未 市 もしれません、 楽 し 人 間 的 な 街 でもるのです。 66 THE JAGUAR

ソウルメイト 写 真 スンギ ユ ル・キ 明 るネオンらҰ 日 れたです わず 数 時 間 ドラ イブするだけで、 山 、ビー チ 、 寺 Ӄ、 伝 統 的 な 村 など、さまざ まな 世 界 の 扉 を 開 けることでます。ブカンサン 山 脈 は トレッカーに 人 り、ૉ 晴 らし 景 色 のブカンサン 公 園 や 遠 くにはソウル 臨 めます。 湾 岸 市 の 山 は、 海 を 見 下 ろす 崖 の 上 の 寺 Ӄ、 数 キロも 続 く 砂 浜 、 伝 統 的 な 食 品 市 場 などで 常 に 訪 問 者 を 魅 了 してました。ポチョンアート バレーは、つては 採 石 場 でした、そ び つ 岩 壁 は 現 在 は 地 元 のアーティストによる 野 外 アートや 壁 画 を 展 示 す るギャラリーとなってます。 美 味 し 料 望 みなら ば、「 味 の 街 」の 全 州 にましょ。ここはユネスコ 認 定 の 美 食 の 街 でり、ま さ に された 宝 石 のよな 街 です。そ れとも 漁 村 のソクチョはでしょ。 絵 の よに 美 し 海 岸 沿 に 地 元 のシーフード 料 を 提 供 するレストラン 並 んでます。 伝 統 的 でやや 観 光 地 化 されてるヨンイ ンの 民 俗 村 は、 韓 国 の 伝 統 的 な 暮 らしを 紹 介 する 生 た 博 物 館 です。3km 以 上 に 及 ぶ 大 川 ビーチでは、 毎 年 例 の 泥 祭 りボリョンで 開 催 されます。ハイキング、キャンプ、ウ ォータースポーツだけでなく、 変 わりなテーマのホテル ( 巨 大 なソジュのボトル) なら、チュンチョンにましょ 。パジュは 国 の 最 北 端 にる 非 装 地 帯 (DMZ) の 本 拠 地 です。 世 界 で 最 も 装 した 国 境 でり、 皮 肉 なことに 韓 国 最 大 の 観 光 名 所 となってま す 。さ 、ハンドルを 握 ってこの 魅 力 的 な 国 を 探 検 しましょ。 THE JAGUAR 67

 

JAGUAR

THE JAGUAR #06 Magazine

 

優れたパフォーマンスを賛美するジャガーのカスタマーマガジン『The Jaguar』。ダイナミックな走りから魅力的なデザイン、最先端のテクノロジーまで、毎号、感覚を刺激する独占記事が並びます。

クリエイティビティとイノベーションが行動理念の中核を成すJaguarでは、今号でもデザイナー、発明家、そして枠に囚われない自由な発想によって私たちを魅了する世界各地の人々のストーリーが満載です。もちろん車そのものも、ふんだんに登場します。フィンランドを旅するI-PACEがもたらす静寂、伝説のXJ220の蘇る栄光、1978年製 ジャガーXJのファッショナブルなエレガンスをぜひご堪能ください。

ライブラリー

THE JAGUAR 第6号
THE JAGUAR 第5号
THE JAGUAR 第4号
The Jaguar 第3号
The Jaguar 第2号
The Jaguar 第1号

© JAGUAR LAND ROVER LIMITED 2016

Registered Office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF
Registered in England No: 1672070


当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。
燃料消費率は定められた試験条件のもと での値です。
実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
表示車両本体価格はメーカー希望小売価格です。価格には、税金(消費税を除く)、登録諸費用、保険料、リサイクル料金などは含まれておりません。これらは別途お支払いいただきます。詳しくはお近くのジャガー正規ディーラーにお問い合わせください。