Views
4 years ago

The Jaguar 第2号

  • Text
  • Jaguar
  • Images
  • Marke
  • Wright
  • Recommended
  • Xblades
  • Ansgar
  • Sollmann
  • Photography
  • Getty
本号では、ジャガーファミリーに加わった新顔「E-PACE」を初披露。F1レーサーのロマン・グロージャンがジャガーに対する特別な情熱について語るほか、パナソニックジャガーレーシングチームのレースに向けた準備を密着取材しています。急成長するドローンレースや、XFスポーツブレークを走らせての壮大な冒険の 1 日など、読み応えたっぷりです。

THE ULTIMATE ONE-DAY

THE ULTIMATE ONE-DAY ADVENTURE ミュンヘン 中 心 街 に 戻 ると、 ツークシュピッツェ 山 の 白 い 斜 面 が まったく 別 世 界 のように 感 じられる。 写 真 下 は 世 界 的 に 有 名 な 都 会 のサーフスポット、 アイスバッハヴェレ。 バスティとダニエルの 動 きは 優 雅 で 自 信 に 満 ちている。あらゆる 凹 凸 やカーブを 知 っているとでもいったふうに、 雪 上 を 滑 り 抜 けながらお しゃべりをしている。 突 然 止 まると 私 たちに 下 がって 待 つよう 言 い、 小 さ な 丘 をよく 観 察 し な が ら 登 って いく。 し ばらくすると 頭 上 か ら 「シューッ」という 音 がして 静 寂 を 破 った。スノーボードが 新 雪 を 滑 る、 聞 き 間 違 えようのない 音 だ。その 数 秒 後 、ダニエルがギリギリの 地 点 から 深 く 重 たい「ドンッ」という 音 とともに、 宙 を 舞 う。 頭 上 の 青 空 を 優 雅 な 弧 を 描 きながら 360 度 回 転 しているのだ。この 小 さな 奇 跡 はス ローモーションのように 感 じられる。そこには、 我 々のほかに 誰 もいな い。 壮 大 なアルプスを 背 景 に、まっさらな 雪 、 朝 空 の 青 、そして 見 事 に 着 地 するダニエルが 一 体 となった 瞬 間 、スノーボードの 真 髄 を 目 撃 した と 感 じた。それはあまりにも 純 粋 な、 自 由 の 瞬 間 だった。 笑 顔 のスノー ボーダーをうらやましく 思 っていると、その 男 は 隣 に 滑 ってきて 止 まり、 「 今 のどうだった?」とニヤリと 笑 った。 午 前 中 の 残 りの 時 間 は、 二 人 が 自 然 の 障 害 物 を 見 つけては 一 つ、ま た 一 つと 制 覇 していくのを 眺 めて 過 ごす。バスティは 脊 椎 を 骨 折 したこ とがあるという。 一 度 ならず4 年 の 間 に 二 度 も。それでも 彼 はボードに 戻 ってきた。「スノーボード 人 生 の 付 き 物 だよ」と 肩 をすくめると、4 メートルの 滑 降 に 出 ていく。 足 元 に 際 限 なく 広 がる 遊 び 場 に 興 奮 する ダニエルは、 新 雪 にボードを 何 度 も 投 げ 出 しては、カメラマンを 喜 ばせ るような 完 璧 な 純 白 の 雪 煙 を 追 いかける。 彼 らのエネルギーレベルに は 目 を 見 張 るものがあるが、まだ1 日 の 半 分 しか 終 わっていない。 傾 斜 に 落 ちる 影 の 動 きを 眺 めながら 急 いで 昼 食 を 済 ませると、ミュンヘンの にぎやかな 市 街 地 に 戻 る 時 間 だ。 都 会 の 波 を 捕 まえたいなら、ぐずぐ ずしている 暇 はない。 バイエルンの 州 都 、ミュンヘンの 真 ん 中 に 位 置 するアイスバッハヴェ レは、 何 十 年 にも 渡 って 世 界 中 からサーファーたちを 引 き 付 けている。 かつてアイスバッハ 川 では、 川 床 の 条 件 が 整 って 波 (ヴェレ)が 立 つの は1 年 のうちたった 数 週 間 しかなかった。それが 完 全 に 変 わったのが 1980 年 代 、 地 元 サーフシーンの 伝 説 の 人 物 、ヴァルター・シュトラッ サーが 立 ち 上 がったときだ。 自 らの 発 案 で、 彼 はある 晩 、 電 動 工 具 と 発 電 機 付 き 照 明 を 川 辺 に 持 ち 込 み、 川 床 に1 本 の 重 い 鉄 道 レールを 渡 らせた。 以 来 、レールがうまい 具 合 に 波 を 砕 き、 年 間 を 通 して 高 さ 約 1.5メートルの 波 を 誇 らしげに 立 てるようになったのだ。 ミ ュンヘンをどの 季 節 に 訪 れても、いかにサーフィン 人 気 が 高 いかに 気 付 くだろう。 毎 日 何 十 人 ものサーファーが 川 辺 に 列 を 成 し、ウェットスーツ、そしてここの 波 に 理 想 的 な 特 注 の ショートボードを 持 ち 歩 く。そんな 彼 らに 声 援 を 送 る 観 光 客 や 見 物 者 も たくさんいる。 最 初 のひと 乗 りを 終 えて 水 辺 から 上 がりながらダニエルが 言 う。「 夏 は 特 に 混 むけれど、ここではみんな1 年 を 通 してサーフィンをするんだ。 以 前 は 冬 の 間 、 午 前 5 時 に 起 きてここへ 来 た。この 場 所 を 独 り 占 めす るためにね。そうやって 習 得 していく。 楽 しみたい 反 面 、 上 達 したいと い う 強 い 思 い も あ る 。 簡 単 な 道 は な い ん だ 」。 背 後 ではバスティがすでに 最 初 の 数 ターンを 決 めていた。ボードを 前 後 に 操 りながら 音 を 立 てる 波 を 乗 りこなしている。 彼 が 滑 り 落 ちて 強 64 THE JAGUAR

「 以 前 は 冬 の 間 、 午 前 5 時 にここに 来 たんだ。 この 場 所 を 独 り 占 めするためにね」 写 真 : RASMUS KAESSMANN, MATTHEW MICAH WRIGHT / GETTY IMAGES い 川 の 流 れに 押 し 流 されていくと、 列 に 並 んでいた 次 のサーファーが ジャンプして 入 る。その 光 景 は 本 当 に 見 応 えがある。 何 時 間 か 過 ぎて 日 が 暮 れかかっても、 二 人 は 順 番 を 待 っては 果 てしない 波 との 短 い 闘 い に 挑 み、その 列 は 永 遠 に 続 くように 思 われる。 頭 上 の 空 からはすでに 青 みが 薄 れ、ツークシュピッツェ 山 の 静 けさは 都 会 に 流 れる 激 しい 川 と その 上 を 行 き 交 う 車 の 大 きな 音 に 取 って 代 わられていた。 一 日 が 終 わる と、まるでパラレルに 存 在 する 二 つの 現 実 の 間 を 行 き 来 したかのような 感 覚 に 襲 われた。 二 つの 世 界 のわずかなつながりは、それぞれの 現 実 で 最 高 の 瞬 間 を 見 せようとする 二 人 のライダーの 熱 意 だけだ。 ようやく 二 人 が「もう 終 わりにしよう」と 告 げる。ウェットスーツから は 冷 たい 水 が 滴 り 落 ち、 肌 にはまだ 朝 浴 びた 山 の 日 差 しの 強 さが 残 っ ている。バスティは 言 う。「まぁ、こんなふうにここに 住 むってことは、 ぜいたくな 選 択 を 手 にすることなんだ。 山 と 川 、 冬 と 夏 、すべてそろっ ている。これを 生 かさない 手 はないよね」。 1 日 が 終 わりに 近 付 き、 波 に 集 まる 人 の 数 は 減 っていったが、それで もまだ 熱 心 なサーファー 数 人 が 水 に 飛 び 込 んで 最 後 の 大 技 を 決 めよう としていた。ダニエルとバスティはというと、すでに 店 じまいをしてい た。 何 という1 日 だったことか。だが、 彼 らにとってはこれが 日 常 だ。 明 日 になれば、またボードに 乗 るだろう。そして、その 次 の 日 も。 世 界 のゲレンデとサーフスポット カリフォルニア ビッグベア・ 一 つ。スペイン・アンダルシア 地 方 にあり、 車 で 2 時 間 も 走 れば 地 中 海 に 面 した コスタ・デル・ソルの 波 に 出 られる。サーファーに 人 気 の 目 的 地 は 美 しいマラガの 郊 外 にあるのんびりした マウンテンと 近 くの 海 岸 の 村 エル・パロだ。 ビッグベア 湖 ( 写 真 上 )は、 1 日 中 ボードに 乗 ることの チリ・アンデス 多 くの 人 が できる 素 晴 らしい 環 境 だ。 2 時 間 以 内 の 距 離 なので、 午 前 中 に 雪 とたわむれ、 午 後 に 陽 光 を 浴 びながら 波 乗 りを 楽 しむことも 容 易 い。 死 ぬまでにしたいことリストに アンデス 山 脈 でのスノーボード を 入 れている。だが、リストに とどめるのはもったいない。 1 日 あればチリの 首 都 シエラネバダ 山 脈 南 欧 で 最 も サンティアゴからスタートして 太 平 洋 岸 のバルパライソまで 人 気 の 高 いスキースポットの 行 くことができる。 THE JAGUAR 65

 

JAGUAR MAGAZINE

 

『JAGUARマガジン』は、美しいデザインや最先端のテクノロジーなど、あらゆる分野のクリエイティビティにフォーカスして、皆さまの感性を刺激します。

最新号では、ブラジルの優美なマーシャルアーツ「カポエイラ」を深く掘り下げました。さらに、新旧カルチャーの融合に挑むアイルランドのアーティストや、ビクトリアン様式の壁紙からiPhoneへとつながるデザインストーリーにも興味をお持ちいただけるでしょう。その他、俳優兼パフォーマーとして活躍する、リズ・アーメッドの素顔に迫ります。

© JAGUAR LAND ROVER LIMITED 2020

Registered Office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF
Registered in England No: 1672070


当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。
燃料消費率は定められた試験条件のもと での値です。
実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
表示車両本体価格はメーカー希望小売価格です。価格には、税金(消費税を除く)、登録諸費用、保険料、リサイクル料金などは含まれておりません。これらは別途お支払いいただきます。詳しくはお近くのジャガー正規ディーラーにお問い合わせください。