Views
4 years ago

The Jaguar 第2号

  • Text
  • Jaguar
  • Images
  • Marke
  • Wright
  • Recommended
  • Xblades
  • Ansgar
  • Sollmann
  • Photography
  • Getty
本号では、ジャガーファミリーに加わった新顔「E-PACE」を初披露。F1レーサーのロマン・グロージャンがジャガーに対する特別な情熱について語るほか、パナソニックジャガーレーシングチームのレースに向けた準備を密着取材しています。急成長するドローンレースや、XFスポーツブレークを走らせての壮大な冒険の 1 日など、読み応えたっぷりです。

「 人 生 にこれ

「 人 生 にこれ 以 上 何 を 求 めると いうのか?」 62 THE JAGUAR

THE ULTIMATE ONE-DAY ADVENTURE 新 雪 上 の 大 胆 な 離 れ 技 から、 山 の 日 差 しの 中 で 楽 しむ 軽 食 まで。ダニエル・ディンゲルクス( 左 下 ) とバスティ・クーン( 右 下 )というボード 好 きな 二 人 にとっては、すべて 1 日 で 楽 しめるアクティビティだ。 ド イツ・アルプス 山 脈 の 麓 に 初 めて 到 着 したのは、セバスチャ ン “バスティ”クーンがまだ18 歳 のときだった。 学 校 を 卒 業 したばかりのバスティは、ミュンヘンからそう 遠 くない 場 所 にある 故 郷 バンベルクから 一 人 でオーストリアとの 国 境 近 くにあるバイ エルン 州 の 小 さな 村 、ガルミッシュへ 旅 をした。その 村 はツークシュ ピッツェ 山 の 麓 にある。 ツークシュピッツェ 山 は 高 さ 2,962m のドイツ 最 高 峰 。 雪 で 覆 われ た 見 事 な 氷 河 がある。 何 の 仕 事 も 拘 束 もなかったバスティは、シング ルベッドと 簡 易 キッチンが 入 ってやっとという 狭 い 部 屋 を 借 り、フルタイ ムのスノーボーダーとしての 新 たな 生 活 に 備 えた。その 計 画 は 見 事 に 成 就 した。34 歳 になった 現 在 、ドイツのスノーボード 界 で 名 を 成 し、さ まざまなスポンサー 契 約 を 得 て 雑 誌 でも 特 集 されるようになっている。 「 結 果 的 には、すべてがうまく 運 んだようだ」。 朝 日 のまぶしさを 避 ける ためにグラブをした 手 を 目 の 上 にかざし、バスティはニッコリ 笑 う。ツー クシュピッツェ 山 の 斜 面 に 立 ち、ゲレンデ 外 の 荒 涼 とした 風 景 を 見 下 ろ して 滑 走 の 準 備 をする 彼 の 様 子 からは、ここに 戻 ってきたことに 興 奮 し ていることが 伝 わる。「 人 生 にこれ 以 上 、 何 を 求 めるというんだい?」 そう 言 うバスティは、 景 色 を 楽 しむために 私 たちと 一 緒 にここまで 登 っ てきたのではない。 彼 は1 日 をとても 特 別 に 過 ごす 方 法 を 知 っていて、 それを 実 行 しようとしているのだ。 ツークシュピッツェ 山 の 山 頂 は、ミュンヘン 中 心 街 からわずか 120km。そしてミュンヘンには 世 界 的 にも 有 名 な 都 会 のサーフポイン トの 一 つ、アイスバッハヴェレがある。そのためミュンヘンとその 周 辺 は、 午 前 中 に 山 でスノーボードをしても、 夕 方 には 街 に 戻 ってサーフ セッションを 楽 しめるという、 世 界 でも 稀 有 な 場 所 の 一 つとして 知 られ る。1 日 で、その 両 方 が 可 能 なのだ。 我 々はそれがどのようになされる かをこの 目 で 確 かめようと 同 行 している。 その 計 画 とは、 午 前 6 時 に 起 床 してドイツアルプスの 山 頂 まで 車 を 走 らせ、ツークシュピッツェ 山 で 午 前 中 と 午 後 の 早 い 時 間 を 過 ごし、その 後 、ミュンヘン 中 心 街 へ 戻 り、 有 名 な 波 に 乗 る、というものだ。この 究 極 の 一 日 が 本 当 に 可 能 であることを 証 明 するために、バスティは 24 歳 のダニエル・ディンゲルクスとチームを 組 んだ。ダニエルはバイエル ン 州 のサーファーファミリーに 生 まれ 育 ったプロサーファーである。 彼 は 波 に 乗 るために 生 まれたが、わずか 3 歳 でスキーを 始 め、そこからウェ イクボード、ウインドサーフィン、カイトサーフィン、スノーボード、ス ケートボードへと 幅 を 広 げていった。ゴーグルを 磨 きながら 眼 下 に 広 が る 渓 谷 を 望 み、ダニエルは 言 う。「この 辺 りではみんなやることだよ。 都 市 と 自 然 の 距 離 が 近 いからね。 環 境 がそうさせるんだ。もしボード に 乗 っていなかったら 何 をしているか 見 当 もつかないよ」。 THE JAGUAR 63

 

JAGUAR MAGAZINE

 

『JAGUARマガジン』は、美しいデザインや最先端のテクノロジーなど、あらゆる分野のクリエイティビティにフォーカスして、皆さまの感性を刺激します。

最新号では、ブラジルの優美なマーシャルアーツ「カポエイラ」を深く掘り下げました。さらに、新旧カルチャーの融合に挑むアイルランドのアーティストや、ビクトリアン様式の壁紙からiPhoneへとつながるデザインストーリーにも興味をお持ちいただけるでしょう。その他、俳優兼パフォーマーとして活躍する、リズ・アーメッドの素顔に迫ります。

© JAGUAR LAND ROVER LIMITED 2020

Registered Office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF
Registered in England No: 1672070


当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。
燃料消費率は定められた試験条件のもと での値です。
実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
表示車両本体価格はメーカー希望小売価格です。価格には、税金(消費税を除く)、登録諸費用、保険料、リサイクル料金などは含まれておりません。これらは別途お支払いいただきます。詳しくはお近くのジャガー正規ディーラーにお問い合わせください。