Views
9 months ago

ジャガーマガジン – 第8号

  • Text
  • Manet
  • Clare
  • Louboutin
  • Roset
  • Gibson
  • Cedar
  • Rama
  • Heritage
  • Communications
  • Jaguar
最新号では、ブラジルの優美なマーシャルアーツ「カポエイラ」を深く掘り下げました。さらに、新旧カルチャーの融合に挑むアイルランドのアーティストや、ビクトリアン様式の壁紙からiPhoneへとつながるデザインストーリーにも興味をお持ちいただけるでしょう。その他、俳優兼パフォーマーとして活躍する、リズ・アーメッドの素顔に迫ります。

セレクターズセレクション ブック ティム・ムーア 英 国 人 旅 行 作 家 、ユーモリストで、 著 作 に 9 冊 の 旅 行 記 があります。 @mrtimmoore ホテル ユナ・メグレ モ スク ワとロ サ ン ゼ ルスを 拠 点 に 、ホ スピ タリティデザインを 専 門 に 手 がけるクリエ イティブハウス、MEGRE INTERIORS の 創 設 者 。 megreinteriors.com 選 定 品 : ザ・ウィットビー・ホテル ( 米 国 ニューヨーク) 「ファームデール 系 列 のホテルはどこも 素 晴 らしいサービス 品 質 と 雰 囲 気 を 備 え て い ま す。クリエ イティブ ディレ クター の キ ット・ケ ンプ は 、ホ スピタリティとデ ザ イン 、 顧 客 サービスに 精 通 した 人 物 です。 昨 今 は、 見 た 目 の 新 鮮 さを 重 視 し 過 ぎて、ベッ ドの 寝 心 地 などの 基 本 をおろそかにして いるホテルも 少 なくありません。 私 は 使 い やすく、 居 心 地 のいい 部 屋 に 泊 まりたい と 考 えて い ます。 凝 った ギミックよりも 、 快 適 性 に 重 きを 置 いたホテルが 好 みです。 そんな 私 の 新 しいお 気 に 入 りが、ザ・ウィ ットビ ー・ホ テル で す。サ ー ビスも 申 し 分 あ りません 。」firmdalehotels.com 選 定 品 : エリック・ニュービー 著 『A Short Walk in the Hindu Kush』 「1950 年 代 にこれほど 面 白 い 人 がいた と は 、こ の 本 を 読 む ま で 想 像 も つ き ま せ ん でした。 非 常 にユーモアがあるだけでな く、ニ ュー ビ ー が や ろうとして い た こと は ひ どく 馬 鹿 げ て い ました 。 彼 は ウェー ルズ に 出 かけて、ホテルの 客 室 係 から 山 登 りの テクニックを 学 びました。 白 状 しますが、 私 は 初 の 自 著 『 Frost on My Moustache』の 執 筆 中 、この 本 をいろい ろと 参 考 にさせてもらいました。 例 えば、 私 は 今 でも 副 詞 の 使 い 方 が 下 手 ですが、 ニュービーはそれが 非 常 に 上 手 い 作 家 で 、 大 い に 助 け ら れ ました 。た だ 、 彼 の『 A Short Walk』との 出 会 いが 私 の 著 作 を 運 命 づ け た ことに 、 今 となって は 少 々 恨 め しさも 感 じています。なぜなら、その 本 は 著 者 自 身 が 経 験 した 不 愉 快 な 出 来 事 を 題 材 にし た コ メディで 、ひど い シ チュ エ ー ションで 読 者 の 笑 いを 誘 っているからで す。どうして 彼 は 、プ ー ル サ イド で ゆ っ た り と 寝 そべっているような 状 況 を 題 材 に 本 を 書 いてくれなかったのでしょうか……。」 カバー 写 真 : HARPERCOLLINS PUBLISHERS LTSの 許 可 を 得 て 複 製 © 1958 ERIC NEWBY クルマの 新 しい 乗 り 方 転 勤 や 家 族 が 増 えるなど、 人 生 にはさまざまな 節 目 があり ます。ですから、 経 済 状 況 に 合 わせて 月 々の 支 払 いを 柔 軟 に 見 直 したいというニーズもあります。Pivotalのジャガー サブスクリプ シ ョン は 、 最 新 モ デル に 自 由 に 乗 ること ができるサービス。ご 都 合 に 合 わせて、いつでも 自 由 に 休 止 ・ 再 開 いただけます。 クルマは6か 月 ごとにアップデートされ、お 好 きなタイミング でピュアEVモデルに 切 り 替 えることができます。 Pivotalは 現 時 点 では 英 国 内 のお 客 様 にのみ 提 供 して いるサービスです。 10 / Jaguar Magazine WWW.DRIVEPIVOTAL.COM ジャガーのサブスクリプション

 

JAGUAR MAGAZINE

 

『JAGUARマガジン』は、美しいデザインや最先端のテクノロジーなど、あらゆる分野のクリエイティビティにフォーカスして、皆さまの感性を刺激します。

最新号では、ブラジルの優美なマーシャルアーツ「カポエイラ」を深く掘り下げました。さらに、新旧カルチャーの融合に挑むアイルランドのアーティストや、ビクトリアン様式の壁紙からiPhoneへとつながるデザインストーリーにも興味をお持ちいただけるでしょう。その他、俳優兼パフォーマーとして活躍する、リズ・アーメッドの素顔に迫ります。

© JAGUAR LAND ROVER LIMITED 2020

Registered Office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF
Registered in England No: 1672070


当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。
燃料消費率は定められた試験条件のもと での値です。
実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
表示車両本体価格はメーカー希望小売価格です。価格には、税金(消費税を除く)、登録諸費用、保険料、リサイクル料金などは含まれておりません。これらは別途お支払いいただきます。詳しくはお近くのジャガー正規ディーラーにお問い合わせください。