Views
1 year ago

THE JAGUAR 第4号

  • Text
  • Jaguar
  • Getty
  • Edition
  • Images
  • Icon
  • Geoff
  • Poulton
  • Academy
  • Foxtrott
  • Pioneers
ジャガー初のピュアEV新型I-PACE ポルトガル南部のアルガルベを行く | 革新的なI-PACE 開発秘話 | クラシックを再び発明:E-TYPEゼロ | ジャガーXJ 栄光の半世紀 | 英国のテニスプレーヤー ジョアンナ・コンタへのスペシャルインタビュー | 人工知能はアートに革命を起こすか

MARKE

MARKE イアン・カラム デザインディレクター 「ジャガー 史 の 中 でも 従 来 とは 大 きく 異 なるものをデザインすると いう 自 由 と、その 可 能 性 の 中 で、 大 いに 奮 い 立 ちましたよ」と、イア ン・カラムは I-PACE に 取 り 掛 かった 2014 年 当 時 について 語 る。 「 当 初 から、 電 動 パワートレインを 反 映 するようなまったく 違 う 見 た 目 の 車 にしようと 決 めていました。 車 の 造 り 方 では 固 定 観 念 に 縛 られ がちですが、 電 動 化 はそうした 制 約 から 解 放 され、 新 しい 何 かを 創 り 出 すチャンスでした。I-PACEのデザインは、ジャガーだけではな く、 未 来 の 電 気 自 動 車 がどのようなフォルムになるかを 本 質 的 に 決 定 づけ 得 る 最 初 の 指 針 であり、 新 たに 生 み 出 された 概 念 だったのです」。 カラム 率 いるデザインチームが I-PACEで 採 用 したのはミッドシッ プスポーツカーのデザイン 原 則 。これにより 視 覚 的 な 比 重 は 前 寄 り となって、 非 常 に 刺 激 的 なフォルムに 仕 上 がった。これは、2010 年 にカラムが 手 掛 けたハイブリッドのスーパーカーコンセプト、C-X75 の 影 響 もあるだろう。 カラムはさらにこう 説 明 する。「サイドからのシルエットは、 従 来 の SUVの 定 義 とは 明 らかに 異 なっています。なぜなら、SUV は 必 ず しも 重 々しくある 必 要 はないと 強 調 したかったからです。I-PACE に は、 典 型 的 なSUVの 印 象 はありません。 決 まりきった 定 義 から 自 由 でいたかったので、それはいいことだと 思 います。 目 指 したのは、 孤 高 。そして、 感 性 に 訴 える 刺 激 的 なデザインにすること。なおかつ I-PACEのデザインは、 完 璧 な 誠 実 さを 備 えています。わざとらしい と こ ろ が な く 、 と て も 正 直 な 車 で す ね 」。 マリア・ヒメナ・オ ディオ バッテリー 研 究 サーマルエンジニア ジャガーの 大 きな 門 出 をけん 引 しているのは I-PACEのデザインか もしれないが、 革 新 へと 実 際 に 突 き 動 かしているのは、この 車 の 電 動 パワートレインだ。 サーマルエンジニアのマリア・ヒメナ・オディオは、I-PACE の 36 個 のバッテリーモジュールのパフォーマンス 向 上 に 取 り 組 んでいる 主 導 チームの 一 人 だ。 各 モジュールは12 個 のセルが 接 続 され、モ ジュール 全 体 で 効 率 的 に 電 力 を 供 給 し、 電 池 寿 命 を 十 分 に 延 ばす。 それは 決 して 簡 単 なことではない、とヒメナ・オディオは 説 明 する。 「まず、 電 熱 バッテリーモデルと 呼 ばれるものを 作 ることから 始 めま した。まずは、 車 のバッテリーの 基 本 として 不 可 欠 な、 冷 却 戦 略 の 開 発 に 使 う 予 測 モデルです。 結 果 、セルがどのように 熱 を 発 生 し、 その 熱 をモジュールがいかに 冷 却 システムに 取 り 込 むのかを 確 認 す ることができました。さまざまな 走 行 条 件 で、バッテリーがどのよう に 反 応 するかを 予 測 するだけでも 膨 大 な 量 の 測 定 が 必 要 で、これに より 必 要 なものを 得 られました」。 複 雑 に 聞 こえるかもしれない。なぜなら 実 際 に 複 雑 だからだ。 I-PACEに 搭 載 された 電 動 パワートレインのバッテリーの 温 度 は、こ の 車 の 航 続 可 能 距 離 、パフォーマンス、 充 電 時 間 の 鍵 となる。その ため、すべてを 正 しく 知 ることが 非 常 に 重 要 だった。 膨 大 な 労 力 の 見 返 りに 得 たものはコスタリカ 生 まれのエンジニアである 彼 女 にとっ て 大 きなものだった。 「I-PACEのパワートレインの 開 発 では、 非 常 に 多 くの 事 柄 に 取 り 組 まなければなりませんでした。ですが、エンジニアを 目 指 して 勉 強 し ていた 学 生 時 代 、こうした 仕 事 は 夢 のまた 夢 だったので、 私 にとって I-PACEは 純 粋 にエンジニアリングの 夢 の 実 現 です」。その 夢 はしば らくの 間 続 きそうだ。「これから 絶 え 間 なく 変 化 があります。 車 のバッ テリーの 研 究 はまだ 始 まったばかりですから」。 32 THE JAGUAR

「これから 絶 え 間 なく 変 化 があります。 車 のバッテリーの 研 究 は まだ 始 まったばかりですから」 マリア・ヒメナ・オディオ I-PACEの 公 式 燃 料 消 費 量 (L/100km): 0.0、CO2 排 出 量 0g/km。 欧 州 公 式 試 験 結 果 。 比 較 目 的 のみ。 実 際 の 数 値 は 異 なります。 航 続 距 離 :480キロ(298マイル)。1 回 の 充 電 で 走 行 できる 距 離 は、 市 販 モデルによる 標 準 ルート 走 行 時 の 数 値 であり、 実 際 の 数 値 は 車 両 、バッテリー 状 態 、 走 行 ルート、 環 境 、 運 転 方 法 によって 異 なります。 THE JAGUAR 33

 

JAGUAR

THE JAGUAR #05 Magazine

 

優れたパフォーマンスを賛美するジャガーのカスタマーマガジン『The Jaguar』。ダイナミックな走りから魅力的なデザイン、最先端のテクノロジーまで、毎号、感覚を刺激する独占記事が並びます。

ジャガー ブランドキャンペーンの主役である個性派ハリウッド女優エヴァ・グリーンの独占インタビューに始まり、本号もまたジャガースピリットにあふれた内容となっています。シチリア島の火山地帯の急坂に放たれたジャガーXE 300 SPORTとXE SV Project 8の圧巻の走り、2つの世界記録達成の舞台裏、ジャガー I-PACE eTROPHYチャンピオンシップ開幕の様子、3人の著名なアーティストから学ぶ「スリル作り」の秘密など、魅力的な記事が満載です。

ライブラリー

THE JAGUAR 第5号
THE JAGUAR 第4号
The Jaguar 第3号
The Jaguar 第2号
The Jaguar 第1号

© JAGUAR LAND ROVER LIMITED 2016

Registered Office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF
Registered in England No: 1672070


当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。
燃料消費率は定められた試験条件のもと での値です。
実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
表示車両本体価格はメーカー希望小売価格です。価格には、税金(消費税を除く)、登録諸費用、保険料、リサイクル料金などは含まれておりません。これらは別途お支払いいただきます。詳しくはお近くのジャガー正規ディーラーにお問い合わせください。