Views
2 years ago

The Jaguar 第3号

  • Text
  • Jaguar
  • Audio
  • Marke
  • Howe
  • Servicing
  • Getty
  • Images
  • Formula
  • Sportbrake
  • Castrol
最新号では、ジャガーから登場した新顔「E-PACE」を紹介。実用性を兼ね備えたスポーツカーであるこのコンパクトSUVは、すでに発売も間近です。ジャガーは2020年以降に販売する全車種を電動化モデルにすることを決定しています。これを受けて、ル・マン24時間レースでのモータースポーツの歴史をひもとくことから、XE SV Project 8のニュルブルクリンクでの極端な試験、FIAフォーミュラE選手権で最先端を走るための取り組みまで、新境地を開くことがジャガーのスポーツカー開発にいかにつながるかを探っています。

PM1:30 E2 地 区 体

PM1:30 E2 地 区 体 力 を 使 って 気 分 爽 快 な(そしてキャッスルクラ イミングのカフェで 満 腹 になった) 娘 たちは、 E-PACEの 広 々とした 後 部 座 席 ですっかりリラック スしている。オプションの 大 型 パノラミックルーフ か ら 街 の 上 空 を 眺 め、InControl ア プ リ の Spotifyで 音 楽 を 聴 きながら、 同 時 にオプション の 4GWi-Fi ホットスポット 経 由 でめまぐるしく 変 化 するデジタル 生 活 を 楽 しんでいる。ファーストエ ディション 仕 様 のこの E-PACE には、しっかり 充 電 できる USB 充 電 ポートが 5つあり、タブレット は 中 央 のアームレストの 下 に 収 納 できる。 運 転 していると、E-PACEの 室 内 はF-TYPEの 影 響 を 受 けていることに 気 づく。スポーティなド ライビングポジション、そしてすっきりとしたコッ クピットの 心 地 良 さだ。ダッシュボードで 目 に 留 ま るステッチからドアハンドル 周 りにアクセントを 効 かせるメタル、スポーツシフトギアセレクターまで、 目 に 見 えるあらゆる 部 分 から 品 格 が 感 じられる。 ラッシュアワーを 避 ければ、 南 へ 下 ったブリッ ク・レーンまでそんなに 時 間 はかからない。 独 立 系 のショップで 知 られるこのエリアでは 色 彩 豊 か なストリートアートや 独 特 のマーケット、 流 行 の 先 端 を 行 くビジネスなど 目 を 見 張 るものが 多 くあ る。 好 奇 心 旺 盛 な 街 の 探 検 家 やおしゃれな 都 会 人 必 見 のエリアだ。 24 THE JAGUAR

上 : 視 線 の 高 さが 特 長 の E-PACE( 左 )は、 乗 り 降 りに 便 利 な サイドステップをオプション 装 備 できる。 街 を 移 動 しながら 常 時 オンライン 接 続 することも 可 能 。 最 大 5 つの USB 充 電 ポートや タブレット 収 納 スペースのほか、InControl アプリにワイヤレス 接 続 して Spotify やオプションの 4G Wi-Fi ホットスポットを 使 用 できる。 下 : ハイド・パーク 内 にあるサーペンタイン・ギャラリーが 毎 年 夏 に 新 デザインで 作 るパビリオンは、 活 気 あふれる 国 際 都 市 ロンドンで 心 が 安 らぐクリエイティブなオアシスとなっている。 PM4:00 W2 地 区 雑 多 でにぎやか、 気 取 らないイースト・ロンド ンを 後 にし、 静 かな 環 境 を 求 めて 西 に 向 かう。 今 日 のように 晴 れた 日 の 都 会 のドライブでは E-PACE の 走 りは 落 ち 着 いているが、あらゆる 天 候 に 対 応 でき、どのような 路 面 に 対 してもトラク ションが 最 適 化 される 全 輪 駆 動 システムが 装 備 さ れているのは 安 心 だ。 バッキンガム 宮 殿 を 通 り 過 ぎ、ハイド・パークに 到 着 する。 池 や 緑 地 が 織 りなすこの 王 立 公 園 はと かく 低 く 評 価 されがちだが、 美 しい 公 園 であるこ とに 変 わりない。 公 園 内 の 西 寄 りには 多 様 なアートを 展 開 してい るサーペンタイン・ギャラリーがある。 過 去 17 年 間 、 毎 年 、ザハ・ハディドやフランク・ゲーリーと いった 世 界 の 一 流 建 築 家 に 設 計 を 依 頼 して、 期 間 限 定 のパビリオンを 設 営 している。フランシス・ケ レによる 今 年 のパビリオンは、 彼 が 育 ったブルキ ナ・ファソの 人 里 離 れた 砂 漠 の 村 にある 大 きな 木 々 からインスピレーションを 受 けている。テムズ 川 を 越 えてディナーの 場 所 に 向 かう 前 に、ぜひ 足 を 運 びたいオアシスだ。 THE JAGUAR 25

 

JAGUAR

THE JAGUAR #06 Magazine

 

優れたパフォーマンスを賛美するジャガーのカスタマーマガジン『The Jaguar』。ダイナミックな走りから魅力的なデザイン、最先端のテクノロジーまで、毎号、感覚を刺激する独占記事が並びます。

クリエイティビティとイノベーションが行動理念の中核を成すJaguarでは、今号でもデザイナー、発明家、そして枠に囚われない自由な発想によって私たちを魅了する世界各地の人々のストーリーが満載です。もちろん車そのものも、ふんだんに登場します。フィンランドを旅するI-PACEがもたらす静寂、伝説のXJ220の蘇る栄光、1978年製 ジャガーXJのファッショナブルなエレガンスをぜひご堪能ください。

ライブラリー

THE JAGUAR 第6号
THE JAGUAR 第5号
THE JAGUAR 第4号
The Jaguar 第3号
The Jaguar 第2号
The Jaguar 第1号

© JAGUAR LAND ROVER LIMITED 2016

Registered Office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF
Registered in England No: 1672070


当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。
燃料消費率は定められた試験条件のもと での値です。
実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
表示車両本体価格はメーカー希望小売価格です。価格には、税金(消費税を除く)、登録諸費用、保険料、リサイクル料金などは含まれておりません。これらは別途お支払いいただきます。詳しくはお近くのジャガー正規ディーラーにお問い合わせください。