Views
2 years ago

The Jaguar 第2号

  • Text
  • Jaguar
  • Images
  • Marke
  • Wright
  • Recommended
  • Xblades
  • Ansgar
  • Sollmann
  • Photography
  • Getty
本号では、ジャガーファミリーに加わった新顔「E-PACE」を初披露。F1レーサーのロマン・グロージャンがジャガーに対する特別な情熱について語るほか、パナソニックジャガーレーシングチームのレースに向けた準備を密着取材しています。急成長するドローンレースや、XFスポーツブレークを走らせての壮大な冒険の 1 日など、読み応えたっぷりです。

E-PACE を 初 め て

E-PACE を 初 め て 運 転 する 人 は、 ジャガーが 持 つイメージ、ジャガー マイク・クロス(ビークルインテグリティの ブランドを 形 容 してよく 使 われる 言 チーフエンジニア) 葉 の 数 々を 思 い 浮 かべると 思 いま す。 落 ち 着 き 払 っていて、 俊 敏 で、 正 確 。 座 席 位 置 がやや 高 く、 全 天 候 型 だからといってもジャ ガーらしさは 失 われていません。 E-PACE は、XE サルーンと F-PACE の 開 発 を 通 じて 学 んだことを、うまく 昇 華 することで 生 まれた 車 です。XE は サイズの 点 で 新 型 E-PACE に 最 も 近 く、 私 たちがこれまで 作 ってきた 中 でも 最 上 のステアリングシステムの 一 つを 備 え ていると 思 います。ジャガーのベンチマークであるXEと 同 じ、ステアリングの 正 確 さが 欲 しかったのです。 適 切 なバラ ンスを 見 つけることが 大 切 です。 快 適 さを 正 確 さの 引 き 換 え にはしたくはなかった。 洗 練 度 において、この 新 型 車 は 少 な くとも 私 たちのサルーンに 匹 敵 しています。 F-PACE の 開 発 を 通 じて 経 験 したのは、ジャガーのダイ ナミックな 特 性 を 車 高 と 座 席 位 置 の 高 い 車 両 に 注 入 すること。 評 論 家 から 大 きな 評 価 を 得 ました。E-PACEは 少 しコンパ クトなので、 実 際 のところタスクが 少 し 楽 になりましたね。 お 気 づきの 通 り 見 えないところに 多 くの 仕 掛 けがあります。 重 要 な 装 備 の 一 つが、アクティブドライブラインシステムで す。 整 った 路 面 での 安 定 走 行 時 は、 前 輪 駆 動 によって 最 適 な 燃 料 効 率 が 得 られます。 悪 路 走 行 や 急 加 速 をするときは システムが 後 輪 にパワーを 送 り、リアの 両 輪 にトルクを 能 動 的 に 分 配 し、 外 側 の 後 輪 にトルクを 加 えてコーナー 進 入 時 の 姿 勢 を 補 正 する、といったものです。 アクティブドライブラインによって、ドライバーは 全 輪 駆 動 がもたらす 安 全 性 はそのままにジャガーの 伝 統 的 な 後 輪 駆 動 の 刺 激 を 得 られます。 「 落 ち 着 き 払 っていて、 俊 敏 で、 正 確 。 ジャガーらしさを 体 現 している」 エンジンオプション • 4 気 筒 タ ー ボ チ ャ ー ジ ド インジニウムガソリン エンジン: 249PS、300PS • 4 気 筒 タ ー ボ チ ャ ー ジ ド インジニウムディーゼル エンジン: 150PS、180PS、 24 0 P S 24 THE JAGUAR

実 は 古 い1985 年 製 の ジ ャ ガ ー XJS を 所 有 して い て、 夏 の 間 に ミュンヘンで 運 転 しているんだ。 とても 格 好 いい 車 でね。 以 前 はモ ダンなジャガーを 所 有 していたん だけど、 雪 が 降 ってスノーボードの 季 節 が 始 まると、 全 輪 駆 動 で 地 上 高 がしっかりあって 後 部 に 大 きなスペースのある 車 が 必 要 になるんだ。 SUV は 僕 にぴったりで、これまでに 2 台 乗 った。 冬 用 の 車 としてジャガーを 持 っていない 理 由 はただ 一 つ、 小 さめの SUVを 作 っていなかったからなんだ。 今 まではね。 僕 は 小 さな 車 が 好 きで、F-PACE にも 興 味 はあるけれど、より 小 型 の E-PACE は 理 想 的 。 子 どもを 2 ~ 3 人 乗 せるのにもいい。 冬 用 の 車 ではいつもシートを 一 つ 倒 してボードバッグを 後 部 に 投 げ 入 れる。4 月 までその 状 態 のままだよ! そのほ かにも 数 多 くのもの、 例 えばブーツ、アウター、ヘルメット などを 積 み 込 む。それに 加 えて、 楽 しみが 増 えるから 友 達 を 連 れていくのが 好 きなんだ。E-PACE の 後 部 のレッグ ルームとラゲッジスペースを 見 ると、 友 達 を 乗 せても 荷 物 がすべて 収 まることが 分 かる。デザインも 気 に 入 っている。 このセグメントには、 他 に 似 たものがないと 思 う。 F-TYPEとF-PACEに 見 て 取 れるジャガーの DNAを 強 く 感 じさせながら、 個 性 も 豊 か。「ジャガー」らしさのほぼす べての 要 素 がE-PACEに 入 っているね。その 他 のSUVで は 決 して 手 に 入 らない 刺 激 が、この 車 にはある。そこに 強 く 惹 かれるんだ。 「ほかに 似 たものがないSUVだ」 ドライバーアシスト 機 能 • レ ーン キ ープ ア シスト ( 車 線 逸 脱 防 止 機 能 ) • ドラ イバ ーコ ン ディシ ョン モニター • リア ビュー カ メラ • フ ロ ント&リアパ ー ク アシスト • パークパック(オプション 装 備 ) • ドライブパック(オプショ ン 装 備 ) • 360 度 サラウンドカメラ (オプション 装 備 ) THE JAGUAR 25

 

JAGUAR

THE JAGUAR #06 Magazine

 

優れたパフォーマンスを賛美するジャガーのカスタマーマガジン『The Jaguar』。ダイナミックな走りから魅力的なデザイン、最先端のテクノロジーまで、毎号、感覚を刺激する独占記事が並びます。

クリエイティビティとイノベーションが行動理念の中核を成すJaguarでは、今号でもデザイナー、発明家、そして枠に囚われない自由な発想によって私たちを魅了する世界各地の人々のストーリーが満載です。もちろん車そのものも、ふんだんに登場します。フィンランドを旅するI-PACEがもたらす静寂、伝説のXJ220の蘇る栄光、1978年製 ジャガーXJのファッショナブルなエレガンスをぜひご堪能ください。

ライブラリー

THE JAGUAR 第6号
THE JAGUAR 第5号
THE JAGUAR 第4号
The Jaguar 第3号
The Jaguar 第2号
The Jaguar 第1号

© JAGUAR LAND ROVER LIMITED 2016

Registered Office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF
Registered in England No: 1672070


当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。
燃料消費率は定められた試験条件のもと での値です。
実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
表示車両本体価格はメーカー希望小売価格です。価格には、税金(消費税を除く)、登録諸費用、保険料、リサイクル料金などは含まれておりません。これらは別途お支払いいただきます。詳しくはお近くのジャガー正規ディーラーにお問い合わせください。